我輩は猫妖精である

『基本』の『†初めに』には目を通す事!
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

薄茶色のメモ

0
    簡潔に書く事にするね。


    視線を感じる事が多くなってきた。
    攻撃してくる気配はなさそう。
    警戒を緩めず、関わらず。

    警戒しながらだと深く眠れないが仕方ない。
    仮眠だけでも、無いよりはマシだろう。

    『探し物』に繋がりそうな出来事も無い。
    取引現場を何回か盗み見したりしたが、関係のない事ばかり。


    時々視線が増える事がある。
    『爽やかな放浪者』だけじゃないのかな?
    不気味だ。

    赤茶けた魔法の本に挟んだメモ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - |

    猫の日

    0
      今日は猫の日だって。
      もうそんな時期かぁ。

      2/22、にゃんにゃんにゃん。だから猫の日なんだよね。
      または夫婦の日、ともいうらしい。…夫婦の日は11月だったっけ?11/22…良い夫婦の日。うん、11月だった。
      …俺だって勘違いする事くらいあるもん。

      せっかくの猫の日なんだし、今日は酒場のマスターに猫鍋出してもらおうかな♪
      お魚たっぷり鍋だから、猫鍋なんだって。他にも色々あるみたいだけどね。

      あ、たしか…猫の日に猫獣人が猫鍋をたのむと、少しだけ値下げしてくれるんだっけ。
      猫の格好してても、割引してくれてるんだったね。ハル姉も誘おうかな?

      こういう事って、知ってるとちょっとお得だよね♪
      早速食べに行こうっと♪

      赤茶けた魔法の本に挟んだメモ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - |

      あの人へ飛ばした手紙

      0
        元気だった?俺は元気だった!
        笑い事じゃないけど、笑っちゃうくらいトラブル起こしたりして毎日賑やかだよ。


        またこの季節が来たね。
        あの時はありがとう。
        チョコ貰った時、凄く嬉しかったよ!



        …随分と遅くなっちゃったけど、バレンタインのチョコとホワイトデーのお返し!

        色々あって、手渡しできないのが残念だけど…気持ちは、いっぱい、いっぱい、込めたから!



        (仲の良い伝書鳩に託した、手紙とプレゼント袋。
        それらを持った伝書鳩が見えなくなるまで見送っていた猫少年)
        赤茶けた魔法の本に挟んだメモ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - |

        乱雑に挟まれた紙

        0

          …あと少しだったかもしれない。
          なのに、なのに、なのに…っ!

          ………後悔したところでどうにもならないのは、十分過ぎるほど知っているけど
          それでも…後悔せずにはいられない、俺の未熟さに呆れてしまうよ…。


          もう、失敗はしたくない。




          (深夜の不気味な船着き場の倉庫にて、のページに捩込むように挟まれている)
          赤茶けた魔法の本に挟んだメモ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - |

          冬に向けて

          0
            日々寒くなってきたなぁ。
            もう冬の過ごし方も考えておこうかな?
            …まだちょっと早いかな?

            それにしても寒い!
            …冬になったら、暖炉の前から離れたくなくなるんだろうなぁ…それはそれで暖かくて幸せなんだけどね。


            さてと、早いとこ薪をストックしとこーっと!

            赤茶けた魔法の本に挟んだメモ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - |

            まだ見ぬ探し物

            0
              それは何処にあるのか、どんな素材なのか、分からない。
              書物。これだけは分かってる。

              でも、ヒントは貰った。
              まだ道は切れてない。切らせない。



              見つからなければ良かっのに、持ち去られなければ良かったのに、中に何も書いてなければ…………、俺が世界中を探し回らずに良かったのに…。



              操られてる。
              嫌になるくらいに、振り回されてる。
              鎖の操り糸、切れはしないよ。まだ切らせてくれない…。



              もう、誰か見たのかな?
              もう、誰か知ってるのかな?
              もう、誰かに言ったのかな?


              だったら、それは…。



              早く見つかれ、大切で危険な『まだ見ぬ探し物』。
              誰にも見つかるな、大切で危険な『まだ見ぬ探し物』。
              赤茶けた魔法の本に挟んだメモ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - |

              とある情報の

              0
                マルスリーヌに占ってもらった。

                結果はとても良いもの。
                ここのところ空振り続きだったから嬉しい。

                形状も名前も謂れも分からない、『書物』。

                それは『持ち去られた』。
                見極めよ、偽り多く真実は一つ。
                『立ち止まらぬ者』が知っている。『放浪者』或は『船乗り』が…。

                ……鎖。
                良くも悪くも『因果』が絡みそうな…気がする。


                漸く、一歩近づいた。
                焦りは禁物。
                気長に、でも迅速に、探してみなくちゃ。

                赤茶けた魔法の本に挟んだメモ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - |

                10月12日 小さな贈り物の日(Petit gift day)2011 の用意したプレゼント

                0

                  【包装】
                  ・白銀色の布袋を薄緑のリボンでラッピング。

                  【中身】
                  ・魔法の蔓草を編んで作った、新緑色のフェアリーマフラー。藍か茜の蔓草がワンポイントに入っている。
                  (ふかふかで暖かい。身につけるとちょっと良い事が起きる。藍か茜はお好きな方をロルで。)



                  ヨハネが妖精達と一緒に作ったマフラー。頑張って作ったようです。
                  赤茶けた魔法の本に挟んだメモ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - |

                  学ぶべき事

                  0
                    自分自身では知識は結構ある方だと思ってたけど…。
                    この街に来てからは、知らない事のオンパレードで。

                    俺はまだまだ未熟者なんだと痛感する。
                    もちろん、知識以外の事でもね。

                    本当、学ぶ事が沢山あり過ぎて迷ってしまうけど…手始めはやっぱり得意な魔術から学ぼうかな。
                    自分の力じゃ限界があるから、誰か教えてくれる人がいいんだけど…世の中そんなに甘くないよね…?
                    赤茶けた魔法の本に挟んだメモ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - |

                    中身

                    0
                      うん?聞いた話だけど、もうすぐ長老の誕生日らしいね。
                      みんなでプレゼントを交換しあうんだって!

                      でも中身、何にしょう…?

                      食べ物が良いかな?
                      アクセサリーも良いな。
                      意外性のバラエティーグッズとか!?

                      …うーん、決まりそうもないなぁ…。
                      時間はあるんだし、じっくり考えてもいいよね。

                      ちょっと、プレゼント好きな友達にでも聞いてくるか。
                      赤茶けた魔法の本に挟んだメモ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                      PR
                      RECENT COMMENTS
                      RECENT TRACKBACK
                      MOBILE
                      qrcode
                      PROFILE