我輩は猫妖精である

『基本』の『†初めに』には目を通す事!
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 足跡記録(番外編2) | main | ☆12〜2月の尽舞烙祈をどーん! >>

オルゴールの紡ぐ母事

0
    巨人村「オルゴール」でヨハネ(達)の『お母さん』になった、巨人のプロフィール。


    〇ヨハネママ〇
    ・「ヨハネチャン」と呼ぶ。愛称(?)の「ヨハニャン(ヨハにゃん)」と被らないようにしているらしい。
    ・何事にも前向き思考。恐ろしいくらいポジティブ。
    ・動物好きなようで、ヨハネだけでなく、黒猫(ハディ)や銀雛(スコール)も一緒に可愛がってくれている。お陰で全員毛艶が最高。
    ・ヨハネの事は、よくお手伝いしてくれる、いい子だと思っている。外へよく出て行くので元気な子とも。ただ、怪我もよくするので心配もしている。
    ・ヨハネからのプレゼントの発光草を草輪にし、頭に飾っている。お気に入り。





    〜共通(本家より引用)〜

    ・お母さん巨人は
    三食美味しいご飯を作ってくれます。
    温かいお風呂と寝床を用意してくれます。
    門限さえ守れば村の中を自由に歩かせてくれます。
    怪我をして帰ってくれば治療してくれます。
    お遣いをしたり、ホームランを打てば褒めてくれます。等々。
    あくまで「お母さんごっこ」という遊びの上での行動ですが、ご飯もお風呂も全て本物です。
    もちろん養われているのですから全て無料です。

    ・教育方針は各巨人によってそれぞれ違いますが、基本的に優しくやや甘めなお母さんであることは共通です。
    赤茶けた魔法の本に挟んだメモ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - |

    スポンサーサイト

    0
      - | permalink | - | - | - |

      この記事に対するコメント

      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      この記事に対するトラックバック
      PR
      SELECTED ENTRIES
      RECENT COMMENTS
      RECENT TRACKBACK
      MOBILE
      qrcode
      PROFILE